読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱすたけ日記

日記っぽいのを書きます。

個人的オススメKindle Unlimitedで読めるマンガ

Kindle Unlimitedが始まった。始まって即Kindleのエロマンガ事情について記事を投下したところ結構見てもらったのだけど、ネガティブなのだけだとアレな感じがするので、オススメのコミックスでも紹介してバランスを取る作戦です。

ちなみに僕は使い始めて速攻で以下の4シリーズを読みました。

今まで僕が読んだマンガで且つKindle Unlimited対象なものでオススメの作品を列べてみますので参考にしてください。

(尚、個人的な思想によって、複数巻が刊行されていて1巻のみが読み放題対象の作品は除いています。) 2016年9月1日の変更で1巻対象のみになった作品があったりしたので、一部表記を書き直しました

ドロップフレーム

この1年の間で人に勧めた回数が一番多いと思う。

時間軸改変系のサスペンスという感じの作品です。シュタゲとか好きだと絶対にハマると思う。

平和な日常が急におかしくなる1巻がUnlimited対象。その後は少し手がかりが掴み始めつつも謎も増える2巻、そして3巻は大きな秘密が少しずつ紐解き始められます。

hなhとA子の呪い

人間の「性欲」が生々しく且つとにかく純粋に描かれていて吸い込まれるような魅力がある。1巻の〆が良い意味でかなり後味良くない。

hなhとA子の呪い(1)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)

hなhとA子の呪い(1)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)

同じ作者の十月桜も良いです。どんどんぶちまけていく感じが読んでいて良いです。

十月桜 (RYU COMICS)

十月桜 (RYU COMICS)

第七女子会彷徨

簡単に説明すると【石黒正数+藤子F不二雄】的な世界観です。1巻のみが対象です。とにかく1巻〜9巻まで読んで、そのまま勢い良く10巻買って読んで、また1巻から読みなおしてください。というか多分そうなります。

同じ作者のつばな先生の『バベルの図書館』もかなり実験的意欲作で面白いです。

バベルの図書館

バベルの図書館

うみべの女の子

浅野いにお作品でどれが一番好きかと言われると迷いなくこれを挙げるくらい好き。好きという表現は適当ではないかもしれないけど、とにかくクルものがある。1巻のみ対象です。

浅野いにお作品だと『虹ヶ原ホログラフ』もUnlimited対象。

虹ヶ原ホログラフ

虹ヶ原ホログラフ

推しが武道館いってくれたら死ぬ

平尾アウリ先生は距離感の書き方がとても上手いと思う。細かいアイドルヲタネタが多いのでその辺は分かりにくいとこがたまにあるけど、全体としてはテンション高くてテンポも良い読んでて楽しい百合マンガ。

前作の『まんがの作り方』も面白いので是非。

まんがの作り方(1) (RYU COMICS)

まんがの作り方(1) (RYU COMICS)

リュウ連載以前の作品をまとめた短編集もUnlimitedにあります。

平尾アウリ作品集 4月1日 (RYU COMICS)

平尾アウリ作品集 4月1日 (RYU COMICS)

その他

細かい感想は省略しますが以下も良い感じです。

人生は二日だけ (RYU COMICS)

人生は二日だけ (RYU COMICS)

花むすび

花むすび

満腹百合 (RYU COMICS)

満腹百合 (RYU COMICS)

ストロボライト

ストロボライト

こいのことば

こいのことば

屋上ぴかぴかロマンス (百合姫コミックス)

屋上ぴかぴかロマンス (百合姫コミックス)

ゆゆ式 1巻

ゆゆ式 1巻

ゆゆ式 8巻

ゆゆ式 8巻

2DK、Gペン、目覚まし時計。: 1 (百合姫コミックス)

2DK、Gペン、目覚まし時計。: 1 (百合姫コミックス)

皆さん各々で好きなマンガを紹介する記事を挙げるという展開になってるけど、あれもこれも全部Amazonのサジェスト機能がしょぼすぎるのが悪いと思う。なんとかなって欲しい。