ぱすたけ日記

日記っぽいのを書きます。

2018年1月の良かったマンガ

去年は一切書かなかったら年末にまとめを書く時にめっちゃ苦労したので今年は簡単に書こうと思った。

以前まで書いていた時は毎月読んだマンガを全部書いていて大変だったので今年のはもっと緩くやろうという気持ち。今月読んだ中*1から良かったやつを抜粋して紹介するという感じでやっていきます。

去年の良かったやつはこちら

一昨年の1月に読んだマンガはこちら

2018年1月の良かったマンガ

全部買ってくれ!!!!!

悪舌のモルフォ 1巻

元天才美少年作家が金で美少年に買われるマンガ、セリフ回しも非常に良いのでとにかく買いましょう。

悪舌のモルフォ(1) (シリウスコミックス)

悪舌のモルフォ(1) (シリウスコミックス)

甘えたい日はそばにいて。 1巻

『幸腹グラフィティ』の川井マコト先生新作。ラストのヒキも衝撃で良かったけど、4コママンガ独特の表現を応用した表現が色々見れてあーなるほどという感じで面白かった。

甘えたい日はそばにいて。 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

甘えたい日はそばにいて。 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

シネマこんぷれっくす! 1巻

『木根さん』とは違って、各話で単作をテーマにというよりは映画ファンあるあるを全編に通じてやっていってて良かった。特にB級映画マニアの宮が良い味出してた。あと作者の脚注が雑で良い

シネマこんぷれっくす!(1) (ドラゴンコミックスエイジ)

シネマこんぷれっくす!(1) (ドラゴンコミックスエイジ)

文具を買うなら異世界で! ・ きまじめ姫と文房具王子 1巻

1月は何故か偶然文房具ものが2作出てた。1作は最近流行りの異世界もの。もう1作はラブコメ風味。両方で被る文具もあったりして面白い体験だった。

これは両作で「フエキのり」が出てきたシーン。(前者が『〜異世界で』、後者が『〜文房具王子』)

文具を買うなら異世界で! (電撃コミックスNEXT)

文具を買うなら異世界で! (電撃コミックスNEXT)

きまじめ姫と文房具王子 第1集 (ビッグコミックス)

きまじめ姫と文房具王子 第1集 (ビッグコミックス)

なでしこドレミソラ 3巻

なでしこドレミソラはストーリーも熱いし女の子も可愛い。そして音の表現がとにかく良い。これまでも和柄で表現していて面白いと思っていたけど、

今巻は花も組み合わせてより音の違いを感じやすくなってた。津軽三味線がメインの話が多かったので音の違いを御覧ください。

うたかたダイアログ 2巻

『うたかたダイアログ』は本当に最高。2017年のベストだったのでいきなり新刊が読めて最高だった。今回もテンポの良いやり取りがどんどんやってくる。青春浪費尊さマックス。

うたかたダイアログ 2 (花とゆめコミックス)

うたかたダイアログ 2 (花とゆめコミックス)

熱帯魚は雪に焦がれる 1巻

電撃NEXTコミックスは『やがて君になる』とか『エクレア』シリーズとか百合作品に最近力を入れている感じがする。そしてこれも最高そうな雰囲気がしている。「雰囲気がしている」というのはまだ2人の関係性がこれから始まるなという予感をさせる1巻だったから。読みましょう。

熱帯魚は雪に焦がれる1【電子特別版】 (電撃コミックスNEXT)

熱帯魚は雪に焦がれる1【電子特別版】 (電撃コミックスNEXT)

ようことよしなに 2巻

雪山でのイベントに呼ばれ(?)たり、新キャラが登場したりして、2人の関係性がよく見える良い巻だったと想う

ようことよしなに 2 (ビッグコミックス)

ようことよしなに 2 (ビッグコミックス)

ランウェイで笑って 3巻

今回は完全に育人の話がメインだった。育人が目標を見つけて進み出す流れは熱くて良かったけど、千雪と育人2人それぞれの成長物語というよりは、次巻予告を見ても育人の話という感じが濃くて、千雪は物語のサポートという感じに見えて、うーんという気持ちに少しなったけど、話自体は非常に良いので応援していきたい。

ランウェイで笑って(3) (週刊少年マガジンコミックス)

ランウェイで笑って(3) (週刊少年マガジンコミックス)

星野、目をつぶって 9巻

星野と小早川が付き合い始めての9巻。付き合いたての2人のやり取りがこれまでとはまた違って初々しくまた尊くて良い。新キャラが出てきてどう動くかなという感じ。でも、なんかこの新キャラが狙っているような感じに進んでいくのは『星野〜』的にはどうなのかなと思わなくもないけどなぁ。

星野、目をつぶって。(9) (週刊少年マガジンコミックス)

星野、目をつぶって。(9) (週刊少年マガジンコミックス)

ぶっきんぐ! 1巻

2006年の時代を描きながら、町の小さな本屋さんに活気を持ち込もうと奔走するかの子が熱くて良かった!!!『重版出来』とかが好きな人にはドストライクだと思う。ナンバリング付いてるけど、終わり方的にもウェブサイト的にも続刊はなさそうに見えて少し残念。

ぶっきんぐ!! 1 (裏少年サンデーコミックス)

ぶっきんぐ!! 1 (裏少年サンデーコミックス)

アフターアワーズ 3巻

はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜良かった

アフターアワーズ(3) (ビッグコミックス)

アフターアワーズ(3) (ビッグコミックス)

ホクサイと飯さえあれば 6巻

山田ブンの編集者が出てきてお!!!!!!!!ってなった。表紙にもあるたまごサンド食べたい。この巻のラストから始まる京都編のために鈴木小波先生は京都に来られていたのか。なるほど〜。

ホクサイと飯さえあれば(6) (ヤングマガジンコミックス)

ホクサイと飯さえあれば(6) (ヤングマガジンコミックス)

彼女は宇宙一

表題作が個人的には一番好き。最後の『ランチの憂欝』は暗い感じかと思いきやラストは良かったし、話を通しての出来事の生々しさが良いなと思った。どの作品も生活感からくる生っぽさみたいなのとファンタジーさみたいなのの塩梅が心地よかった。

彼女は宇宙一 (ビームコミックス)

彼女は宇宙一 (ビームコミックス)

放浪世界

話のバリエーションが豊富でどれも面白かった。『虚無をゆく』は言わずもがなでトップバッターの『竹屋敷姉妹』も好き。

水上悟志短編集「放浪世界」 (コミックガーデン)

水上悟志短編集「放浪世界」 (コミックガーデン)

恋文-山本崇一朗短編集- ・ ロマンチック-山本崇一朗(裏)短編集-

『からかい上手の高木さん』の山本崇一朗先生の短編集。高木さんのようなラブコメ感のあるものからそうでないものやIKKIに投稿したものまで。

好きだったのは「恋文」は表題の『恋文』と『みならいウィッチ』で「ロマンチック」は『ボクらの友情戦記』。

恋文?山本崇一朗短編集? (少年サンデーコミックス)

恋文?山本崇一朗短編集? (少年サンデーコミックス)

ロマンチック?山本崇一朗(裏)短編集? (少年サンデーコミックス)

ロマンチック?山本崇一朗(裏)短編集? (少年サンデーコミックス)

まとめ

1月に購入したのは65冊でした。月末に出たスクエニと小学館の新刊*2を一部買えてないので2月に買って読む予定。印象としては短編集がちょっと多めだった気もするがどれも良かった。あんまり普段読まないけど、『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』とかも良かった(何故かまとめで新たに言及してしまった)。文房具ものが2作かぶったのが体験としては衝撃的だった*3

来月もマンガ読んでいこうな。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)

  • 作者: 森田季節(GAノベル/SBクリエイティブ刊),シバユウスケ,紅緒
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2018/01/12
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る

*1:先月とか先々月に出てやっと読んだやつも含む

*2:『ヤンキーショタとオタクおねえさん』や『バレーの球語』、『CICADA』や『無能なナナ』『はっぴぃヱンド。』など

*3:どことなくからのデジャヴ感を感じて面白かった

pastakの歴代画像まとめ!気になる学歴は?体重は?彼女は居るの? #pastakmemorial

サイゼリヤで飲んでいる時に、僕の過去の写真は痩せているので、そういう写真を集めるために #pastakmemorial のハッシュタグで投稿していこうという話になり、3人くらいで投稿したりRTしたりしていたら、そこそこ集まったので現時点の投稿をまとめました。現在から高校生の頃に至るまでの写真が集まっています。まだまだ募集しています。漏れがあったら教えてください。よろしくお願いします。

ちなみにハッシュタグの名称などから、僕の追悼だと思われた方が数名いらっしゃいましたが、僕は元気ですので、そちらも合わせてよろしくお願いします。

写真付きツイート

その他言及