ぱすたけ日記

日記っぽいのを書きます。

【急募】pastakにオススメのヘアカラー2018【今すぐ応募】

pastakヘアカラー検討センターの方から来ました。

今週中になんとかしたいと思っていますので、皆さんからのレコメンドを募集します。

応募方法は簡単!

※ 注意事項: 諸々の都合からiOSからは利用できません。すいませんがよろしくお願いします。

https://haircolor.pastak.net/

  • いいね数やRT数、周囲の感想や僕の独断と偏見で最優秀カラーを決めます
  • 最優秀カラーの作品は僕がその画面をそのまま美容師さんに見せてカラーリングを依頼します

https://haircolor.pastak.net/

現状の応募作品集

今すぐ応募!!!!!!!!よろしくお願いしまっす!!!!!!!!!!!

https://haircolor.pastak.net/

ベトナム旅行最大の懸念点について

今月末ベトナム旅行に行く予定になっています。ジェットスターで格安だったのとサークルのOB達が行くというので人生初の海外旅行です*1

パスポート取得の申請もして準備万端と思っていたところで、あることに気づきました。そう、今月末はあの一大イベントの開催期間なのです。

FIFAワールドカップ2018ロシア大会です。

先日、ふとベトナムでテレビ中継があるのか検索したところ以下のような記事が見つかりました。

Vietnam only country left without 2018 World Cup broadcasting rights ということで絶望していました。どういうことかというと、ワールドカップ開幕8日前*2にしても未だFIFAに加盟している国と地域の中で唯一ベトナムだけがFIFAワールドカップの放映権に関する契約を獲得していないという話題です。このままでは世界中でベトナムだけがワールドカップを視聴できない地域になり、僕らは奇しくもワールドカップの期間中しかもベトナムにいる間に日本vsポーランド戦もあるしノックアウトステージのRound16も始まります。こんなに楽しみにしていたワールドカップを全く観れないとなるとせっかくの人生初の海外旅行先であるベトナムでのビールも喉を通らないかもしれません。

ベトナムの国営放送VTVが頑張ってくれることを祈る日々が続きます。

頼む。なんとか7M USD捻り出してくれ。そういう気持ちです。

そして祈りは通じ、昨日次のような記事がVTVから出ました。

記事タイトルをGoogle翻訳で英訳すると Announcement of broadcasting rights and plans to broadcast the FIFA World Cup ™ 2018 Finals of Vietnam Television です。これはめでたいですね。最高です。あまりに最高で大喜びです。これでダナンのスポーツバーで現地の人とポーランド戦を観ることが出来ます。

記事冒頭には次のように続きます

VTV.vn - Đài THVN sẽ tường thuật trực tiếp toàn bộ 64 trận đấu và chương trình bình luận trước, giữa và sau trận đấu của FIFA World Cup™ 2018 trên các kênh VTV2, VTV3 và VTV6. (英訳: Vietnam Television will directly broadcast all 64 games and commentary before, during and after the match of FIFA World Cup ™ 2018 on VTV2, VTV3 and VTV6 channels. )

完全にこれはめでたいですね。全試合ベトナム国営放送で放映するという話題です。優勝です。これでイングランド vs ベルギーなども安心して観ることができそうです。ちなみに5M USDで決着がついた模様。

松木安太郎の実況で観れないのは残念ですが、試合が観れるので、これで安心してベトナムに行くことが出来ます。ありがとうベトナム国営放送。

『旅の指さし会話帳』と『地球の歩き方』を準備して楽しみにしたいと思います。皆さんも旅行の際はワールドカップの放映権を獲得しているか確認するのがオススメです。ダナンとハノイのオススメ情報お待ちしています。

*1:厳密には初ではない。何故なら中学の修学旅行で中国に行ったので

*2:この記事が出たのは6月6日

週末に観た映画: アニゴジ・リズと青い鳥・ミスミソウ

土曜日にアニゴジとリズと青い鳥、日曜日にミスミソウを観たのでその感想など。若干のネタバレを含む場合があります。

GODZILLA 決戦機動増殖都市

アニゴジ全3章の第2章。第1章はかなり微妙で厳しかったので第2章は劇場で観ずにNetflixで適当に観るので良いかと思っていたけど、虚淵玄がポスターの脚本表記から外されたりしていた*1ので何か変化があるのではと思ったのと、メカゴジラは観たい、あと若干時間があってちょうど良かったので観に行きました。

感想を箇条書きにします。

  • 第1章よりは圧倒的に良く出来てた。SFとしてもそこそこ楽しめたし、第1章ではなんかごちゃっとして見えた色々な種族に関しても対立や考えの相違などが描かれて楽しめた
  • メカゴジラを楽しみたい人はレディープレイヤー1を観ましょう
  • パンフレットのインタビューから、あれを「卒業」がテーマだと言うには若干無理があると思う。そういう卒業的な意志があってという展開には見えなかった。どちらかというと「離別」という印象。

リズと青い鳥

7回目。何度観ても冒頭のBGMを聴くと気が引き締まるし、2人や周囲の人々のやり取りを隅から隅まで眺めたいと思う。

ミスミソウ

ミスミソウ 完全版(上) (アクションコミックス)

ミスミソウ 完全版(上) (アクションコミックス)

ミスミソウ 完全版(下) (アクションコミックス)

ミスミソウ 完全版(下) (アクションコミックス)

出町座で『ミスミソウ』押切蓮介先生×内藤瑛亮監督トークイベント&サイン会があったので、これに合わせて友人と出町座で観ることにした。押切蓮介先生のサイン会、関西では意外と初だったので意気揚々と向かった。

トークショーは押切先生が京都競馬場でスッた話から、あの件があってまた関西にこういう形で来れるとはと言ったこと*2や、過去のオファーや原作立ち上げのきっかけや撮影中のエピソードなど盛りだくさんで良かった。いやー本当はもっと映画の核心ネタバレ有りで聞きたかったな(でも、結構色々オフレコっぽい話も聞けたので良かった)。

サイン会、事前に「このあと映画が始まるまで時間がないので、押切先生に描いて欲しいキャラがある人は2秒以内に伝えてください。2秒経つと強制的に春花になります」ということが伝えられていた。序盤はちゃんと「ミスミソウ」のキャラクターがリクエストされてたけど、後半になってハイスコアガールの大野さんがリクエストされて、押切先生が「おいおい勘弁してくれよ〜」って言いながら描いてくださっていた辺りから、徐々に色んな人が好き好きなキャラを言うようになり、「ミスミソウ」のカバー裏に先生が他作のキャラをどんどん描き、「ミスミソウ」のキャラが指定されると先生がほっとするという展開になっていた。

ハイスコアガール CONTINUE 1巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER)

ハイスコアガール CONTINUE 1巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER)

その流れで僕より先だった一緒に来た友人が「先生の自画像」を要望し、僕も実は狙ってたのだが天丼になるので、『狭い世界のアイデンティティ』の新藤マホをお願いした。最初「新藤マホお願いします」と言ったら「誰だっけ」と先生が仰ったので、「狭い世界のアイデンティティの〜」と言ったところ通じて面白かった。

押切先生に『ミスミソウ』カバー裏に『狭い世界のアイデンティティ』の新藤マホを描いてもらった様子です!!!

狭い世界のアイデンティティー(1) (モーニング KC)

狭い世界のアイデンティティー(1) (モーニング KC)

映画はめちゃくちゃ良くて最高だった。最高だったのでそのおかげでめちゃくちゃ辛い気持ちになって帰り道はずっと余韻が凄かったし、これを書いている今も思い出してウッてなる。あれを映像で表現しきった内藤監督はスゴい。内容はショッキングだけど最後はスゴい綺麗でなるほど〜となった。演技も鬼気迫るものがあり、惹き込まれたし、その半面映像のグロさも直撃して目を何度も背けてしまった。本当に良い作品だったので、観てない人は是非。

*1:でもエンドロールの脚本には虚淵玄の名前が列んでましたね

*2:あの件の取り調べは大阪府警だった