ぱすたけ日記

日記っぽいのを書きます。

今月の映画観 - 君の名は。IMAX版 / この世界の片隅に / シンゴジラ / 片渕須直監督特集

今月の映画観。

君の名は。 IMAX

記憶が定かではないが多分6回目くらいのはず。

2週間の限定上映なのでシュッと観に行った。個人的にはイオンシネマのウルティラの方が良かったような気がした。

IMAX版はIMAXに合わせてアップコンバートされているという話をあとから聞いた。

この世界の片隅に

上映開始してすぐくらいにイオンシネマ京都桂川のウルティラで観たのだけど、今月から立誠シネマでもやっていたので観に行った。

立誠シネマで満席の状態で観るというのは、立誠シネマの田中支配人も言っていたけど、比較的異常な体験。普段はそんなに人もいないので、まったりと観ているので、座椅子でも気にならないけど、今回は満席だったので、座椅子にちゃんと座り続けた結果腰痛になった。

ただ、映画はめちゃくちゃ良いので、各位まだの人は観に行きましょう。

京都市内からは以下の映画館で観れます

  • イオンシネマ京都桂川は現在も上映中で終了日未定の状態。まだ1日3本あるので、まだまだ上映続きそう。
  • MOVIX京都は28日から上映開始してます。あと、2月11日から2週間は片渕須直監督作品『マイマイ新子と千年の魔法』のデジタル版も上映決定していて完全にめでたい。
  • T-JOY京都 も2月4日より上映決定です。
  • 立誠シネマでは2月10日まで
  • その翌日2月11日からは京都みなみ会館で上映開始です

来月はMOVIXとみなみ会館で1度ずつは最低でも観に行くことになりそうです。

そろそろ原作を読み終えそうなので、先日購入した絵コンテを眺めるのと、その他関連書籍もそろそろ獲得して読んでいきたいところ。

この世界の片隅に 劇場アニメ絵コンテ集

この世界の片隅に 劇場アニメ絵コンテ集

この世界の片隅に 劇場アニメ公式ガイドブック

この世界の片隅に 劇場アニメ公式ガイドブック

「この世界の片隅に」公式アートブック

「この世界の片隅に」公式アートブック

シン・ゴジラ

前回は上映開始時にTOHOシネマでIMAX版を観て以来の2回目。みなみ会館での上映が27日までだったので、それに間に合うように行ったという感じだった。

みなみ会館で観ると音と連動して自然と座席が揺れたりするので、体験が良かった。あと、ゴジラ1作目のフィルム版の予告編が流れてたのも渋くて最高だった*1

片渕須直監督特集オールナイト

みなみ会館であったやつ。上映作は以下とあと上映前に片渕須直監督と京都シネマ田中支配人のトークがあった。

『名探偵ホームズ』と『アリーテ姫』は初見。『マイマイ新子と千年の魔法』は2回目。『アリーテ姫』、『マイマイ新子と千年の魔法』はしかもフィルム版ということで豪華な出来事だった。

『名探偵ホームズ』上映話は4話ともに脚本が片渕須直、演出が宮﨑駿という回で、当時片渕須直さんは大学生だったのだけど、色々あって書くことになった作品。

アリーテ姫』は初めて観たのだけど、非常に示唆に飛んだストーリーで良かった。『アリーテ姫』、言葉にするのは難しいのだけど、「退屈」ということとどう向き合っていくかというのがあると思った。アリーテはその「退屈」と向き合うために外に出てみたいと興味を持っていたり、最後は自由に冒険に出るのだけど、魔法使いは「退屈」なので、姫を囚え、「退屈」なので、その姫に難題を与えて冒険に出そうとしていて、この「退屈」との向き合い方が相対していて面白かった。アリーテ姫は自分で「退屈」を切り開いていく力というか、やっていく気持ちがあって、好奇心とかそういうのがしっかりあるのはやはり強いし、そうでありたいなと自分も思ったりした。これ絶対に定期的に見直したい。(近々DVDを買っているかも。

アリーテ姫』と『マイマイ新子と千年の魔法』、『この世界の片隅に』はどれも主人公が女の子で、彼女たちは想像力が豊かでその想像がしっかりと未来に向いている点で共通しているなと感じた。特に『マイマイ新子と千年の魔法』と『この世界の片隅に』は他の人達も口々に言っているけど、作品としての地続きが非常に感じられるので、『この世界の片隅に』を観た人は『マイマイ新子と千年の魔法』も観て欲しい。特に京都などでは再上映決まっているので、今がチャンス。

予定

来月は『この世界の片隅に』をMOVIX京都とみなみ会館で観たい。MOVIX京都では『マイマイ新子と千年の魔法』もあるので観たい状態。これは映画ではないのだけど、MOVIX京都で『魔法使いの嫁 星待つひと:中篇』があるので、それも観に行きそう。みなみ会館で『将軍様、あなたのために映画を撮ります』(上映中)と『ワイルド わたしの中の獣』(2月4日〜)『裏切りの街』(2月11日〜)を観たいという気持ちがある。みなみ会館、3月は『太陽の下で』と『ロマンポルノ・リブート・プロジェクト』とかもあるので、よくよく考えると会員になる方が良さそうな気配。『沈黙 -サイレンス-』もちょっと観たい。

*1:28日・29日とゴジラ1作目の上映がみなみ会館で行われていたので、それの予告用