読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱすたけ日記

日記っぽいのを書きます。

2016年7月に読んだマンガ & 2016年8月に読みたいマンガ

読んだマンガ

お疲れ様です。お盆ですね。Kindle Unlimitedが始まって新刊以外も色々読んでいて盛り上がりがあります。みなさんはいかがですか。

先月分

昨年分

2016年7月に読んだマンガ

盆の国

定期的に夏のノスタルジーを感じさせてくれる作品が出てくるけど、これも良い夏というかお盆のノスタルジーを味わわせてくれる良作。あんまり内容に触れるとネタバレになるので回避するけど、お盆のご先祖が帰ってくるという話とか、その前後のなんとも言えないお盆の日常の空気感をキレイに表現している。この1冊で話もオチまでしっかり収まっていてスッと一気に読める。最高。

盆の国 (トーチコミックス)

盆の国 (トーチコミックス)

甘々と稲妻 7巻

最初のケーキの話から良い話すぎてヤバかった。幼稚園を卒業して、次から小学生になってつむぎたちがどういう姿を見せてくれるのかが楽しみ。

マネーフットボール 5巻

この巻は表紙にもなってる外国人スーパースターとの対決をメインに描いてたのだけど、これJ2のあの大阪のチームに居たあの選手がまさにそういう感じだったよなぁ(失笑)って思った。次で最終巻らしい・・・

2DK、Gペン、目覚まし時計。

読もう読もうと思って読めてなかったのでまとめて読んだ。2巻3巻は半分くらい続きものだったので、それはそれで良かったけど、1巻みたいな感じの方が個人的には好きかもと思った。こういう女性のヒモになりたい・・・

2DK、Gペン、目覚まし時計。: 1 (百合姫コミックス)

2DK、Gペン、目覚まし時計。: 1 (百合姫コミックス)

2DK、Gペン、目覚まし時計。: 2 (百合姫コミックス)

2DK、Gペン、目覚まし時計。: 2 (百合姫コミックス)

2DK、Gペン、目覚まし時計。: 3 (百合姫コミックス)

2DK、Gペン、目覚まし時計。: 3 (百合姫コミックス)

あげくの果てのカノン 1巻

SFというよりもセカイ系的な世界観を舞台にした作品。謎の生物と戦う部隊のエリートである先輩と彼を高校時代から好きで少しメンヘラストーカー感のある主人公との話。カノンの先輩好きエピソードはやばさ全開で逆に良かった。

コネクト 1巻

青春×アニソンというキャッチコピーに惹かれて試し読みして買った作品。

音楽一族に生まれたアニソン好きな主人公がクラスの気になる漫画家な女の子の作品がアニメ化したときに楽曲を担当するという約束から始まる物語。話がうまく転がり過ぎてる気もするけど、最初はこれくらい展開ある方が面白いですね。

コネクト 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

コネクト 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

彼女はろくろ首 3巻

昨今の可愛いラブコメ5本の指に入ると思ってるこの作品も3巻目。ずっとこの世界観では妖怪と人間は共生してると思ってたけど、人間から妖怪は避けられてるということが分かって意外だった。ろくろ首の彼女も避けられる存在だったという過去エピソードがあるんだけど割とヘビー。それじゃあ学校はどういう仕組みなのかちょっと説明が欲しいかも。次とかでわかってくるのかな。

それはさておき今回はデートもあり相変わらず可愛くて、ごちそうさまでした。

レディ&オールドマン 1巻

とてつもなくオノナツメ自身が好きそうな世界観でしかも男女のバディを描くというので、本当にノビノビとやっている印象。話自体はまだまだこれから深まっていくなという感じ。

夕空のクライフイズム 9巻・10巻

8巻から続く両校のイズムがぶつかる熱戦は読み応えあった。9巻の見開きバイシクルは迫力満点で最高だった。10巻で完結して、その完結もどっちかというと打ち切り気味で、主人公たちがクライフイズムのもとで大勝利をするとかそういうシーンはなかったけど、そういう意味では「美しく敗れる」というクライフイズムをこの作品自体が体現したと言えるのかもしれない・・・

だが本音を言うと、実際クライフイズムとサッカー愛に溢れた良作だったのに、打ち切り感が否めないラストだったのが本当に残念。

最後の雨ちゃんと今中の対決も最高で感動した。次作もきっとサッカーマンガだろうから楽しみです。

夕空のクライフイズム(9) (ビッグコミックス)

夕空のクライフイズム(9) (ビッグコミックス)

夕空のクライフイズム 10 (ビッグコミックス)

夕空のクライフイズム 10 (ビッグコミックス)

フットボールネーション 9巻

前巻に引き続きゴールキーパー編。ドイツ仕込のゴールキーパー理論が満載で面白かった。エリア別の跳び方とかポジショニングとか。確かに最近のドイツのキーパーはノイアー始め素晴らしい選手が多いけど、日本ではやっぱりなかなか高校とかではGKコーチが居なかったりもするし、こういう理論を知ってるか否かはかなり大きいよなぁと思った。次もこのままキーパー編かな。

思い、思われ、ふり、ふられ 3巻

朱里の恋愛への考え方がどんどん変わっていく巻だった。登場人物も整理されてきて面白くなってきた感じがする。主人公格が2人いる良さもしっかり出てきている感じがする。巻末の展開は予想外でビックリした。

こいいじ 4巻

いつかはこうなるかなと思ってたけど、なったらなったで急展開だなぁって思ってしまった。うまくいくと良いけど、最終ページが不穏だったしこれまで通り(?)ストレートに上手くはいかないんだろうなぁ。河田さん、今回表紙なのに、良い人過ぎない???って思った。でも、まぁもう一悶着あるだろうな。

お前ら全員めんどくさい! 5巻

今回は表紙通り久しぶりに良いカズミ巻でしたね。

感覚・ソーダファウンテン 2巻

五感をテーマにしたオムニパス連載の2巻。今回も五感それぞれを扱った良い短編たちだった。特に1本目のおばあちゃんの話が個人的には好きだった。

感覚・ソーダファウンテン(2) (KCx)

感覚・ソーダファウンテン(2) (KCx)

新米姉妹のふたりごはん 2巻

ローストビーフ美味しそうでズルい。ああいう分厚いの食べてみたい!!!!!!あと、またたこパやりたくなった。

恋のツキ 1巻

『あそびあい』の新田章最新作。前作同様、男子は純真まっすぐでそれをのらりくらりと気ままに浮気をしたりして波風を立てる展開。

31歳、同棲3年目で浮気(?)相手が高校生というのが前作と違ってまた味わいがあった。

こういうの描かせると上手いけど、男性の立場からするとなんとも言えない気持ちになるよねぇ。

恋のツキ(1) (モーニングコミックス)

恋のツキ(1) (モーニングコミックス)

あそびあい(1) (モーニングコミックス)

あそびあい(1) (モーニングコミックス)

NEW GAME! 4巻・5巻

4巻はいつもどおりの連載をまとめたもの。5巻は連載とは別で描かれた全編描き下ろしの青葉の過去編。

5巻はちょうど1巻の最初と繋がるようになってて面白い。

UQ HOLDER! 11巻

ブコメ色強めになってきて、今までの感じ好きだったけどまぁ赤松健だし仕方ないかと思ってたら、ネギま!のキャラがドンドン出てきて、ネギま!まともに読んでないので、混乱してきた感じ。どうやらこのあともドンドン出てくるようでピンチ。

というか、連載開始のときにまさかとは思ったけど、そのあとそういう素振りなくて安心してたのに、この方針でマジでやっていくのか・・・大丈夫か・・・

わたしのふしだら 1巻

タイトルは変わっているけど、『ぼくらのふしだら』の続編。今回は今まで恋愛をしたことのない凛とした印象の女性教師が生徒に恋してしまい同級生になって彼と交流をする願いを叶えるという話。

前回の性欲ほどストレートじゃないけど、恋愛欲のほうが意外とストレートで泥沼かもしれない。ずぶずぶにハマっていくのが2巻で見れるのかな。

AIの遺電子 2巻

今回も1巻に劣らず良かった。今回は前巻以上に、AIとヒューマノイドと人の境界や特にヒューマノイドの生死についてしっかりと扱う話があってヘビーな感じだった。面白いんだけど、やっぱりこういう話はなんというかどれもオチが投げっぱなしになるのが、どれもこれもというのはちょっと読んでて読後感が悪いから、3巻もそういうのが続くと少し疲れてしまうかもしれない。

第七女子会彷徨 10巻

1〜9巻を一気に読んで、10巻も流れるように読んだ。あまり内容に言及しない方が良い気がするので、各位シュシュッと10巻読んでください。

最高の完結巻で、こんなに伏線があったのかってめちゃくちゃビックリして感激します。

第七女子会彷徨(10)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)

第七女子会彷徨(10)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)

幸子に幸あれ 3巻

あんまり4コマ読まないんだけど、テンポも良いと思っていて好きだったのだけど終わってしまった。最後まで貧乏でポジティブで時々ブラックジョークな感じで楽しかった。3巻発売と同時に全巻Kindle化されたので、是非。

ちこたん、こわれる 4巻

ブコメらしく今回は海でのハーレム巻。巨乳タイプのドローンとかドローンがいっぱいの中に潜れて拗ねるとかそういう新たな面があったのは良かった。

服を着るならこんなふうに

服情報収集。

2016年8月に読みたいマンガ

はんなりギロリの頼子さん 2 (ゼノンコミックス)

はんなりギロリの頼子さん 2 (ゼノンコミックス)

重版出来! 8 (ビッグ コミックス)

重版出来! 8 (ビッグ コミックス)

海咲ライラック 1 (バンブーコミックス)

海咲ライラック 1 (バンブーコミックス)

これは愛じゃないので、よろしく 1 (マーガレットコミックス)

これは愛じゃないので、よろしく 1 (マーガレットコミックス)

今日もアイツは丸かった。 (マーガレットコミックス)

今日もアイツは丸かった。 (マーガレットコミックス)

蒼の六郷 (楽園コミックス)

蒼の六郷 (楽園コミックス)

青春はゾンビでした 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

青春はゾンビでした 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)