読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱすたけ日記

日記っぽいのを書きます。真面目なの→http://pastak.hatenablog.com/

ウルティラ、4DX、サンサンセンシャラウンドアライブ上映、それぞれでガルパン観てきた

今週(日曜〜土曜)は劇場版ガールズアンドパンツァーを3回観た。BDで1回観たので、厳密には4回観たことになる。

それぞれの上映の感想をまとめてみます。

(特に音響に詳しいとかそういうのはないので、フィーリングで書いています)

ウルティラ上映@イオンシネマ京都桂川

スクリーンがとにかくデカいしキレイ。音もよく出来ていて、低音だけが派手になってるとかじゃなくて、ちゃんと高音部とかも含めて全体的に5段階くらい良くなっている感じ。 BGMのオーケストラサウンドもくっきりしてるし、戦車の音、特にカール自走臼砲の音が半端じゃない迫力がある。4DXとかと違って通常料金なので絶対にお得。

最近観た映画 - ぱすたけ日記

塚口よりも高音がシュッとしてる感じ。あと画面の大きさは随一だと思った。

4DX@109シネマズ大阪エキスポシティ

初めてエキスポシティ行った。

4DX以前は枚方(?)で観た。今回は公式曰く『4DXマシマシ』らしかったので観に行った。

シャボン玉多め、揺れ多めでとにかく最高。塚口で観た時とかBD観てる時にもあの体験をとにかく思い出して揺れてる気分になる。

ところで4DXの香り演出を体験できたことないんですけど、どういうことなんでしょうか。よろしくお願いします。

サンサンセンシャラウンドアライブ上映@塚口サンサン劇場

音響にこだわりがあると噂の塚口サンサン劇場で音響監督自らがチューニングされた『重低音ウーハー上映』なるものがあるということで行ってきた。同時にガールズアンドパンツァーOVA『これが本当のアンツィオ戦です』も同じ設定で上映されていたので、続けて観た。

ここまで低音がずっしりと来るともはや違う映画という感じ。爆発音が下からずっしりと響いてくる。

上映が終わった時にはどこからともなく拍手が巻き起こった。それくらい素晴らしい上映。

6月10日までなので体験できる人は絶対に体験して欲しい。爆発音、こんなに色々鳴ってるのかとかそういう発見が山のようにある。

BD

劇場版BDには修正箇所が山のようにあるらしく、それを確認しているとやっぱり劇場で確認したいとなるし、BDをヘッドフォンで聞いてるとやっぱり大画面且つ音響良いので観たいとなる。

ウルティラ@京都桂川はまだ当分あるっぽいので、あと1回以上は観に行きそう。

そういえばユーフォニアム塚口サンサン劇場でやるらしいので楽しみ。