ぱすたけ日記

日記っぽいのを書きます。

「お酒も呑める本屋さん「レボリューションブックス」(京都河原町)がスゴくいい」と聞いたので行ってきた

昨日、きんどうの中の人のブログ記事で紹介されているのを知って、早速行ってきた。

きんどうの中の人、よく京都のご飯情報などをTweetなさってて、生活圏が近めなのでよく参考にさせてもらってる。

レボリューションブックスさん、場所的には四条河原町を南に行ったココイチを入ったとこの裏辺り。地球屋ある辺りを入ったとこ。

入店して即ビールを頼んで本屋営業タイムだったので、本を眺めた。

本は料理関係の本が多め。あとはASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文の選書コーナーがあった。そういや僕らが居た時も音楽関係の方がいらしていたようで、ネガポジの話をなさってたようだった。

本を見てると店長っぽい人が話しかけてくださって少しおしゃべりした。

本はその方が全部選んでいるとのことだった。営業日は大体食べ物のことを考えていて、店が休みの日にリストとにらめっこして本を選んでいるらしい。絵本が多いのは間に入っている代理店が絵本に力を入れているからということだった。

本、この週末に結構50冊位売れてしまってあんまり残ってないとのことで、来週末とかに行くとまた本がいっぱいあるのでまた来てくれると良いかもと言われたので、是非また本いっぱいの様子も見てみたい。結構エッジの効いた絵本なども揃えてるとのこと。

ちなみにその方のオススメの絵本は じごくのラーメンや という絵本らしい。

「えんまさまぁ~ ラーメンまだですかぁ~」じごくにラーメンやができたらしいよ。名物は、からーいからーい“ちのいけ”ラーメン。ぜんぶ食べたら天国へ行けるんだって!店は毎日だいぎょうれつ。「うっはっはー、大繁盛じゃあ」とえんま様。ラーメン食べに、天国から神様たちもやってきた!弾けた設定にとぼけた絵が光ります。すかっと笑えるてんやわんや爆笑絵本。

http://www.ehonnavi.net/ehon/35863/%E3%81%98%E3%81%94%E3%81%8F%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%84/ より

最後は天使からお釈迦様が食べに来るというネタバレも食らったけど、面白そうだったので是非読んでみたいと思った。

一緒に行った id:masawada くんは一目惚れした鮓・鮨・すし―すしの事典という本を5000円で買っていた。

食べ物と飲み物のメニューもそれなりに揃ってる。あとその辺の飲み屋に引けを劣らず大丈夫か心配になるくらい安い。

食べ物のメニュー、独特で気になるのが多かったけどその中でも特に気になった2つを頼んだ。

一つは「モロッコから来た豚がカオスになった」というやつ。

モロッコから来た豚がカオスになった

メニューもかわいい。

由来を聞いたところ、もともとは「モロッコから来た豚」というので出していたら、近くにあるバーカオスの人から「これは絶対にスリランカの調味料を使うともっと美味い」と言われて、その通りにした結果なので、こういう名前になったとのこと。

食った瞬間に豚も美味いんだけど、それに後追いでスリランカのスパイスの味が来てめちゃくちゃ美味いという状態。あれだけのためにまた行きたい感じ。

もう1つ頼んだのは、きんどうの中の人のブログでも触れられてた「アブラダレ炒め麺feat.夢を語れ」。夢を語れ、二郎インスパイア系の店なので行ったことないけど、この炒め麺は美味かった。食べやすい。きんどうの中の人みたいにハイボールと一緒に頼めばよかったなと少し思った。

飲み物も食べ物も安くて美味しく、店内も落ち着いてて、面白い料理系の本が列ぶ良い店だったので、みなさんも行ってみてください。(行き過ぎて大人気になったらそれはそれでちょっと困りそうだけど)

僕もちょくちょく顔を出しに行きたいなと思ったので、今度はキャベツ炒めと玉子焼き辺りを頼みたいですね。

お店の定休日は月曜日で、来月からは月末だけ日月と2連休にしたいと仰ってた。最新情報はTwitterとかをチェックしてくれとのことでした。